胃に優しい食べ物飲み物・コンビニ・メニュー

更新日:





胃に優しい食べ物ってどんなもの?

胃での停滞時間が短く、腸で吸収しやすい形態の食品を選びましょう。

やわらかいごはん、おかゆ、パン、うどん、ヨーグルト、卵黄、豆腐、白身の煮魚や刺身、やわらかく煮た野菜、鶏肉がお勧めです。



胃に優しい飲み物ってどんなもの?

野菜ジュース、牛乳、乳飲料がおすすめです。

胃に優しい物をコンビニで買うならどういった食べ物がいいですか?

おにぎり:種類は、梅干し、鮭、昆布、高菜、塩むすびなどシンプルなものにして、揚げ物や肉類が使われているものは避けましょう。

サンドイッチ、パン:タマゴ、ポテトサラダ、レタス、トマトなどのシンプルなものにしましょう。レタスや卵は胃の粘膜を修復し、胃酸を抑えます。
デニッシュ系や揚げパンは高カロリーで胃に負担がかかります。

麺類:うどん、そうめん、そばですが、揚げ物は避けましょう。またパスタも高カロリーなので避けましょう。

おかず:煮物をまず選んでください。また、豆腐、納豆、海藻類は胃に優しいので、海藻サラダ、豆腐サラダもおすすめです。鶏肉も胃腸に優しいです。

外食時の胃に優しいメニューってどんなものがありますか?

和食であれば、夏でも温かいうどん・そばがお勧めです。

野菜、肉・魚、ご飯の順番で食べると負担は減らせます。

ご飯と味噌汁をよく噛んで食べる事も胃に負担をかけないポイントです。

洋食はスープや蒸し料理がおすすめです。

どうしてもバターを使う料理が多いので、なるべく野菜のメニューで肉は鶏肉を選びましょう。

魚料理であれば白身魚がお勧めです。

中華だとほとんどの料理で油脂を使いますが、野菜と肉のバランスが良く食べやすいメニューも多いのが特徴です。

お粥、ワンタンスープ、卵スープがお勧めになります。

四川料理は辛いのが多いので基本は避けるのがベストです。

韓国料理なら、サムゲタン、おかゆがお勧めです。



 



-胃・腸

Copyright© 生活習慣を改善すれば健康寿命を延ばすことができる! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.