生活習慣の乱れは老化の原因?予防と対策方法まとめ

更新日:

生活習慣 老化





生活習慣老化の原因てご存知でしょうか?

生活習慣が乱れていると老化を促進させてしまいます。

その主な原因は肥満にあります。

生活習慣が乱れている方は肥満傾向の方が多いです。

もしあなたが老化の促進を遅くしたいのであれば生活習慣を見直して肥満を改善させないといけません。

動脈硬化 運動

そもそもなぜ肥満が老化を促進させるのか、なのですが、肥満は高脂血症や糖尿病、高血圧といった生活習慣病になります。

この時点で血管にコレステロールが付着したり、高血糖で糖分が血管を傷つけたり、血管が硬くなたりして健康状態が良くない方向へと向かいます。

さらに肥満は新陳代謝が悪くなる原因であり体の老廃物を外に出したりする機能が衰え体にためだしていきます。

加齢とともに新陳代謝は悪くなり肥満でさらに悪くなります。

10代の子たちは新陳代謝がよいので肌はきれいでハリもあります。

新陳代謝をあげることが出来れば老化の促進を抑えることができます。




ではどうすればよいのでしょうか?

それは運動と食生活の見直しが必要になってきます。

特に肥満の改善は有効でそのためには運動が最も効果がある方法です。

運動をすることで筋力アップがはかれます。

ランニングなどの有酸素運動は脂肪の燃焼を促進させますし、筋力向上にもつながります。

筋力トレーニングも筋力が上がります。

筋力が上がると体温が上がり基礎代謝が上がるんですよ。

筋力をどんどん増やしていけばどんどん体の余分な脂肪は燃焼させていくことができます。

さらに食生活を正すことで塩分の摂りすぎ脂肪分の摂りすぎを防ぐことができます。

パンやめんからお米に変えたり、間食を減らすなどをするだけでも変わってきます。

つまり生活習慣を正せば老化の促進は防ぐことができるのです。

>>さらに詳しく運動について見てみる

いくらお金を持っていても頭がよくても権威があってもみな年は取ります。

しかし健康への意識を持つだけでだれでも老化の促進を抑えることができるので運動と食生活の見直しをしてみてはどうでしょうか?




まとめ

・肥満は老化を促進させる
・運動して肥満を改善させる
・食生活の見直しをして肥満を改善させる
・生活習慣を正すことが肥満の予防になる

>>肥満やダイエットを考えている方への漢方薬や機能性表示食品サプリメントを見てみる。

 



-生活習慣病
-,

Copyright© 生活習慣を改善すれば健康寿命を延ばすことができる! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.